~ 幾千年の記憶の叡智に触れる ~

ご縁をいただきまして、
今年も、なーやさんの「屋久杉玉磨き」
なーやさんと春日さんの「おとのわライブ」を、吹屋で開催することになりました。
 
なーやさんのクリスタルボール演奏は、どんな人にもスーっと馴染んでいきます。
春日さんの祝詞との競演は、魂を震わせてくれます。
毎回、自然とのコラボがおこるのも不思議です。
きっと、この地全体で喜んでくれているのだと思います。
 
屋久杉に触れる時間も、私達の魂に触れる時間。
吹屋という場所もぜひ愉しみにお越しくださいね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2018年5月3日(祝)
「ゲストハウスeleven Village 吹屋」
 岡山県高梁市成羽町吹屋836
 
12:00ー17:00 屋久杉玉磨き
19:00ー20:30 おとのわライブ
 
屋久杉玉磨き 5000円(定員25名様)
ライブ 2500円
小中学生 /屋久杉玉磨き 2500円
小学生  /ライブ 500円
 
 
⭐︎参加表明頂く方へ⭐︎
玉磨きのみ参加 or ライブのみ or 両部参加、の旨をお知らせ下さい。
また、夕食のお弁当を1000円で承っております。
希望される方は、合わせてお知らせください。
 
お問合せ&お申込み
城井田 朋江 080-1909-1334 info@shu-on.net
(このHPのお問い合わせよりご連絡下さい)
 
 
~美しい町並み~
 吹屋はノスタルジックでアーティスティックな不思議な魅力溢れる異空間。
空が近く、時が止まったかのように感じる場所で、幾千年もの記憶を持つ屋久杉に向かい、クリスタルの響きに包まれる時は、忘れていた大切な何かを思い出させてくれる…
自分の為だけに過ごす時間。
 
 
 
☆屋久杉玉磨き☆
 
この広大な宇宙の中の地球という星で,宇宙のエネルギーと同調して1000年~3000年ものあいだ屋久島の水晶の大地の森に根ざし、時代の変遷と共に「時」を生きてきた屋久杉たち。
 
玉磨きとは、悠久の時を経て、屋久島の奥岳より里の浜に流れ着いた樹齢一千年を超える屋久杉の流木を磨くワークショップです。
3年以上の乾燥期を経て、木との対話の中から削り出された無垢の様々な形の屋久杉から直感や香りで一つ選びます。五感で感じながら、0〜7次元のサンドペーパーで磨き上げます。
屋久杉に共鳴共振し、自分が宇宙になったような感覚で屋久杉という一つの星に深く入っていきます。
 
磨かれ自分の分身となった屋久杉は最後の椿オイル磨きで内側の光りが輝き、第六感的を思い出させるような新しい命へと生まれ変わります。
ご希望の方には屋久杉に穴をおあけし、アクセサリー用のヘンプ糸をプレゼント差し上げます。
 
大地、水、風、色、香、かたち、クリスタル、地球、星など、全ての存在に固有のスピリットが備わっているように、何千年ものあいだ屋久島で生きてきた長老屋久杉にも自然の叡智やスピリットが備わっています。
自然のスピリット、木とのご縁を感じながら屋久杉の甘い香りに包まれ、感謝と愛を込めながら磨く、木と心が触れ合うハートフルな時間。
木の命と人の命が響きあい、無心となり時間を忘れ、今この磨いている瞬間が続いていく。。
 
屋久杉玉磨きPV公開中


 
 
 
☆おとのわライブ☆
 
出口はるひ:祝詞 歌 石笛 クリスタルフルート 土鈴 鈴
なーや:クリスタルボウル オリン ホーミー チャイム
 
祝詞による言霊 (ことたま)と、クリスタルボウルとオリンの音霊 (おとたま)が融合された音の環は、次元を超えて根源の記憶が蘇ってくるかのよう。
八百万の神々に育まれた日本の気候風土にすっと溶け込む、どこか懐かしいニュージャンルサウンドは、聴く人の心を自然界や、それぞれの聖地へと誘い、一音一音に宿るスピリットと、水晶や鉱物から広がる波紋音に共鳴したとき、森羅万象と繋がっている自分を感じて、静かな安らぎに包まれます。
 
おとのわHP
 
おとのわPV公開中

 
☆祝詞☆
大いなる存在を感じて、無限の活動力を賛美し、日々の恩恵に感謝する詞(ことば)です。
自らの身心はもとより、宇宙のリズムさえも整え浄化する働きがあると伝えられています。
古来より人は、洋の東西を問わず、言葉そのものに霊的な力が作用すると信じてきました。
日本では「言霊の幸はふ国」「言霊の助くる国」など『古事記』や『万葉集』にも見られるように、言葉に秘められた力を大切にしてきました。
森羅万象、自然と人、生きとし生けるもの皆、繋がり反映し合っています。
大いなる存在に奏上する祝詞の言霊は、身心をも浄化して、さらには宇宙や世界の調和を取り持つ力が満ちているかもしれません。
ライブでは、心ゆくまでリラックスしてお聴きいただけます。
 
☆クリスタルボウル☆
天然水晶を溶かして作られたボウルを、そっと叩いたり擦ったりして奏でる音は、水のように流れ出し、風に揺らめく木々の葉のように軽やかに、大地のようにどっしりとした、まるで自然の中に身を置いているよう。
私の演奏では、真鍮、銀、鋳物、スズ、アルミなど、種々の異素材から作られた、国産のおりん、シンギングボウル、チャイム等を組み合わせて、クリスタルボウルの微細で柔らかな倍音と共に、凛とした重厚な波紋が独特のハーモニーを醸し出します。
時空間を満たし、空気中に漂う水分や私たちの体の水分にも響くような心地がします。
森羅万象に満ちている音とも共鳴し、壮大な宇宙の中に存在している自分を感じていただく至福のひとときをお楽しみ下さい。
 
なーやクリスタルボウルPV公開中

 
 
「出口はるひ」
2014年よりユニット「おとのわ」として、歌・祝詞・石笛・クリスタルフルート・鈴を担当。
デニス・バンクス師の薫陶を受け祈りのギャザリング等を開催してきた。
京都府綾部市にて始めた養蚕と機織りの他、風の旅行社主催の丹波・節分ツアーのガイド役を務め、雑誌『街から』連載中。
 
「なーや」
屋久島の水晶とご縁から、クリスタルボウルの音を紡ぎだす。
その水晶の音は水、空間、大地、生き物、全てのスピリットと共鳴し、壮大でありながらもマクロな「自然宇宙のシンフォニー」を奏でる。
樹齢千年を超える屋久杉の流木を磨く「屋久杉玉磨きWS」では、千年杉の香りや自然から作られたフォルム、微細で力強い木のエネルギーを各地へ届け、ウッドデザイン賞2017受賞(林野庁補助事業)。
屋久島では、五感、心、身体の解放をベースに、自然、地球、宇宙と共鳴するリトリートツアーを開催。
また写真家活動として20年以上地球の命を撮り続け、
6月北海道美唄アルテピアッツァ、7月京都写真美術館にて個展を開催する。
アートフル舎 主宰。
 

Copyright © 2010-2013 FLOW, all rights reserved.